プレミアムなカベルネ・ソーヴィニヨン産地としてオーストラリアで最も有名なクナワラの厳選したブドウ畑からパワフルに完熟したブドウのみを使用。アイリッシュウイスキー樽で数ヶ月二次熟成して仕上げています。ワイン樽とウイスキー樽の二重熟成という革新的なコンセプトで生み出された『ジェイコブス・クリーク ダブル・バレル』。国籍にこだわらない鉄板焼円居にぴったりのワインです。

【赤】ジェイコブス・クリーク ダブル・バレル カベルネ・ソーヴィニヨン

【白】ジェイコブス・クリーク ダブル・バレル シャルドネ

 Champagne

【G.H. マム グランコルドン】 9,000円

1827年創業以来、G.H.マムが残した、「Only the Best.(最高のシャンパンだけを)」という理念を掲げる、フランスの勲章レジオン・ドヌールを模した赤いリボン(コルドン・ルージュ)が目印のメゾン。フレッシュな梨やイースト香の中に微かなバニラ感じさせる香り。

【モエ・シャンドン ブリュット インペリアル】 10,000円

1743年、クロード・モエによって創立されたモエ・エ・シャンドンは、260年以上もシャンパーニュ地方に君臨する最高級メゾン。3種類の葡萄が調和した、バランスのとれたエレガントな味わい。新鮮なフルーツと花のやわらかな香りが楽しめます。

【ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブリュット】 12,000円

ヴーヴクリコを代表する辛口シャンパーニュ。心地よい爽やかさと、フルーティーなアロマが際立ちます。常に最先端の感覚をまとい、真のラグジュアリーブランドとして人々を魅了するスタイルは、今でもラ・グランダム『偉大な女性」と呼ばれるマダム・クリコの「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念に導かれています。

【ペリエ・ジュエ ベルエポック ブラン】 28,000円

1811年エペルネに創業した老舗メゾン。ボトルを飾るエミール・ガレのアネモネがプレステージ・キュヴェ、ベル エポックの芸術性を象徴しています。単一年度に収穫させる葡萄のみからつくるヴィンテージシャンパン。優れた葡萄の収穫年のみにつくられ、ヴィンテージごとの個性をお楽しみいただけます。

【ドン ペリニョン】 30,000円

シャンパンのクリエーターと言われるドン・ピエール・ペリニヨンの偉業を受け継ぐ最高のシャンパン。シャンパーニュ地方でも自社特級格付けの畑から、選びぬかれたピノ・ノワールとシャルドネのみを使って、最高の出来の年のみ単一年度で仕込まれます。

【ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション シャルドネ】 6,500円

焼いたリンゴ、洋ナシ、パイナップル、ライムのアロマに、焦がしたオーク樽のニュアンスを感じます。酸のバランスがとれたリッチでクリーミーな印象のワイン。柔らかな樽香の絶妙なハーモニー、豊かなボディと爽やかな酸味がお楽しみいただける辛口のワイン。

【トリンバック リースリング】 7,000円

トリンバック社のリースリングは、典型的なアルザス・リースリングの味わいを色濃く出しています。アルザスを代表する品種のワインであり、フランス国内の一流レストランをはじめ、世界中で愛飲されているワイン。レモンや白桃のアロマにミネラルのニュアンス。熟成感と酸味との素晴らしいバランス。

【シャトー モンペラ】 8,000円

1864年のガイドブックにも記載されているほど古い歴史のある、シャトー・モン・ペラ。現在の当主デスパーニュ家が1998年に所有してから様々な改良が行われ、プルミエール・コート・ド・ボルドーのワインながら格付けシャトーに匹敵すると言われるほどの高い評判を得るまでに。青リンゴやパイナップル、グレープフルーツなど爽やかな香り。

【ルイジャド・ブルゴーニュ・シャルドネ・ソンジュ バッカス】 9,000円

ルイ・ジャド社は1859年に創立した、ブルゴーニュでも有数のネゴシアン・エルヴールです。日本市場限定商品。ルイ・ジャド社初の和紙調ラベルを採用。フレッシュで豊かなミネラル、花や白いフルーツを想わせる香りが感じられます。

【クラウディベイ ソーヴィニヨンブラン】 10,000円

素晴らしい凝縮感とピュアな果実味を持つソーヴィニヨンブランで高い認知度を持つクラウディベイはマールボロに最も早く根付いたワイナリーのひとつです。パッションフルーツのみずみずしいアロマと、マンダリンオレンジの様な豊かな果実味。

【ウィリアムフェーブル シャブリ】 12,000円

1850年頃にドメーヌが設立され、1950年にウィアム・フェーヴル氏が相続して以来、シャブリ随一の造り手として名声を博してきました。日当たりに恵まれた畑ならではの、よく熟した果実の風味と透明感ある酸味が特徴。クリーンでフレッシュな花の香りに果実香が加わり、アクセントのあるミネラル。

【シャサーニュ・モンラッシェ ブシャール・ペール・エ・フィス】 20,000円

ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。フローラルでフルーティなアロマが特徴で、ボディはありながらスムーズで、長い余韻があります。とてもバランスの良くとれたワインです。

【ムルソー  ルイ・ラトゥール】 22,000円

ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。フローラルでフルーティなアロマが特徴で、ボディはありながらスムーズで、長い余韻があります。とてもバランスの良くとれたワインです。

【シャブリ グラン・クリュ レ・クロ  フランソワ セルヴァン】 24,000円

ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。フローラルでフルーティなアロマが特徴で、ボディはありながらスムーズで、長い余韻があります。とてもバランスの良くとれたワインです。

 

【ロバート・モンダヴィ・プライベート・セレクション】 6,500円

ヘリテイジ・レッドはシリーズで初となるブレンドタイプ。シラーを中心にメルローやジンファンデルなどをブレンドし、凝縮感がありながらも繊細さを併せ持ちます。イチゴやラズベリー、チェリーなど熟した果実がもたらす凝縮した味わいと、チョコレートやヴァニラなどの芳醇な香りのバランスがとれたワイン。とても滑らかでスムーズな味わいが特徴です。

【ルイジャド・ブルゴーニュ・ピノノワール・ソンジュ バッカス】9,000円

ルイ・ジャド社は1859年に創立した、ブルゴーニュでも有数のネゴシアン・エルヴールです。日本市場限定商品。ルイ・ジャド社初の和紙調ラベルを採用。新鮮でピュアな旨みいっぱいのエレガント系ブルゴーニュ。

【シャトー モンペラ】 9,000円

漫画『神の雫』で大ブレイクを果たしたハイコスパボルドー。「オーパス・ワンに引けをとらない」、「グラン・ヴァンと同じ品質」と大絶賛されるシャトー・モン・ペラ・ルージュ。柔らかい酸味と滑らかなタンニンで全体のバランスが秀逸なワイン。

【バローロ テッレ・ディ・バローロ】 10,000円

1958年に40の生産者によって設立され、現在は約500のメンバーを擁し、バローロとその周辺に820haの畑を持っています。風味豊かで力強く、すみれのような香り。「ワインの王様であり、王様のワインである」といわれるほど優れた風格を備えています。

【ル ディス ド ロス ヴァスコス】 12,000円

ラフィットグループによる経営開始から10年目にあたる1988年に初リリースされ、このワインは“Le Dix”と名づけられました。エレガンスを感じさせるソフトなタンニンと複雑味、長熟の可能性を持つワインに仕上がっています。

【ウィリアム ヒル ナパヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン】 15,000円

カリフォルニアワインの代名詞とも言えるナパヴァレー産のワイン。茶系スパイスやチョコレート、甘いバニラの香りが口当たりを良くし、素晴らしい余韻へと続きます

【マルゴー デュ シャトーマルゴー】 19,000円

ボルドー格付け1級のシャトーマルゴーが作るサードワイン。
フランスでは若者のワイン離れが進んでいることを残念に思ったシャトーマルゴーの総支配人が、マルゴーを手軽に愉しんでもらいたいと作ったのがこのワインです。2012年と若いヴィンテージですが、なめらかな口当たりと力強い凝縮感で、気品を感じる1本です。

【シャトー カロン セギュール】 24,000円

サン・テステフ村の最北端の、格付けシャトー。18世紀に当時ラフィットやラトゥールを所有していたセギュール侯爵が残した言葉「我ラフィットやラトゥールをつくりしが、我が心カロンにあり」は有名です。味わいと気品あるスパイシーなタンニンが見事に調和。

【オーパス ワン】60,000円

カリフォルニアのロバート・モンダヴィ、フランスのシャトー・ムートン・ロートシルトによる史上初の米仏合作ワイン。オーパス・ワンとは、音楽用語で『作品第一番』という意味。高次元で卓越したバランスの良さと、多面的な複雑性、そして、長期熟成にも耐えうるポテンシャルが追求された、非常に端正なスタイルのワインに仕上がっている。